Event is FINISHED

【Peatixでの申込受付終了・詳細は本文をご参照ください】科学と芸術の丘2020 公園の昆虫や植物をまなぶアウトドアワークショップ「科学と芸術の丘探検隊」

Description

「科学と芸術の丘」のチケット申し込みに使用しておりますオンラインサービス「Peatix」において、第三者による不正アクセスを受けて、個人情報が不正に引き出されるという事象があったことが発表されました。(本イベントに伴うご登録をされた方には影響がないものと推測されております。)
それに伴い、Peatixにおける受付を終了いたします。詳細・今後につきましてはこちらをご確認ください。
(2020/11/18時点)

======================================

科学と芸術の丘の会場となる戸定が丘歴史公園を探検しながら、植物や昆虫を観察するアウトドアワークショップです。「科学と芸術の丘」で毎年大人気のこのワークショップ、一緒に探検するのは、昆虫の研究をしている千葉大学園芸学部 応用昆虫学研究室。会場にいるさまざまな生き物をじっくり観察してみましょう。

======================================
日時:
11月21日(土)11:00-12:00、13:00-14:00
11月22日(日)11:00-12:00、13:00-14:00
集合場所:後日ご案内いたします。
参加費:無料
申込方法:peatixよりお申し込みください。
対象:小学生以上(小学生以下の方は、親御さんと一緒にご参加ください)
持ち物:
・ノートやメモ帳、筆記用具
・外で活動できる服装でお越しください
※先行予約は定員に達し次第、終了させていただきます。
※当日撮影した写真・映像はWeb上で公開させて頂く場合がございます。
※開始10分前を目処にお集まりください。
※開始時間を過ぎた場合、当日参加の方を優先して席をご案内することがあります。
※荒天の場合、中止することがあります。


千葉大学園芸学部 野村昌史研究室

園芸学部に設立以来、一貫して昆虫やダニ類の基礎的な研究とその応用に関する研究を行っています。害虫や天敵類の生活史や行動、植物と昆虫、捕食者と被食者等の様々な関係、そして害虫や天敵の分子系統解析と、共生微生物に関する基礎研究、そして殺虫剤などの農薬だけに頼るのではなく天敵類や光などを用いた環境に優しい害虫防除を実践する応用研究の2つの柱を軸に様々な研究を行っています。近年は基礎研究だけに携わることが多い昆虫学研究室が多い中、「現場重視」で害虫防除に携わる研究室としての地位を確立しています。


科学と芸術の丘 2020
Matsudo International Science Art Festival

▼ 開催日時
2020年11月21日(土)11:00 〜 17:00
2020年11月22日(日)11:00 〜 16:00
※22日(日)イベントは16:00で終了しますが、会場となる戸定邸は17:00まで開館しています

▼ 参加費:無料
(戸定邸のみ入館料一般250円、高校大学生100円)

▼ 会場
戸定邸、戸定が丘歴史公園、松雲亭
※当日撮影した写真・映像はWeb上で公開させて頂く場合がございます
※トークはオンラインでも配信予定です

▼ 参加方法
事前予約制となります。
トークはオンラインにてご覧いただけます。
会場にて展示をご覧いただく場合には、ガイデッドツアーにお申し込みいただきます。
・会場内の人数管理のため、事前予約制ガイデッドツアーを行います。
・ご来場の際は、マスクの着用の徹底をお願いします。
・受付にて消毒・体調チェックシートの記入にご協力ください。
・常時換気のためドアや窓を解放します。(荒天時は状況を見て一部解放)

▼ お問い合わせ
松戸市文化観光国際課
047-366-7327

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#825992 2020-11-18 05:23:01
More updates
Nov 21 - Nov 22, 2020
[ Sat ] - [ Sun ]
10:00 AM - 2:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
11/21(土)11:00-12:00 FULL
11/21(土)13:00-14:00 FULL
11/22(日)11:00-12:00 FULL
11/22(日)13:00-14:00 FULL
Venue Address
松戸市松戸 字戸定642番1 Japan
Organizer
科学と芸術の丘
255 Followers
Attendees
71

[PR] Recommended information